ITパスポート試験の合格者が記載された官報を入手してみた

ITパスポート試験は国家試験であるため、合格者の受験番号は官報(号外)にも掲載されます。

官報といっても一般人の我々にはあまり馴染みのないものですが、法律、政令、条約等が掲載された国の公的な広報紙です。

基本的に休日を除いて毎日発行されており 過去30日間のデータに関してはネット上で閲覧することも可能です(無料)

また 過去30日よりも古いデータを取得する場合や、紙版の官報が欲しい場合は有料にて手に入れることも可能です。

紙版の官報を入手すべく販売所へ!!

ということで、ITパスポート試験合格を記念して、都内の販売所まで出かけて紙の官報を購入してみることにしました。

官報の販売所は各県にあるようですが、東京都に住む私は神田の「東京都官報販売所」に出かけました。

独特の雰囲気に飲まれそうになりながら、販売所のおじさんに「○月■日の官報が欲しいのですが・・・」と切り出すと「本紙でいいですか?」との質問が。

実は官報には「本紙・号外・政府通達」の3種類があり、試験の合格者情報(受験番号)は「号外」に掲載されます。

ところがそれを知らなかったわたくしは口をモゴモゴ。

「ITパスポート試験の結果が載っているやつなんですが・・・」と言うと「それじゃあ、号外かなあ?」とわざわざ中身を確認して、掲載部分まで見つけてくれました。ありがとうおじさん!!

こんな感じで合格者番号がずらずら~っと掲載されています。

公式サイトの合格発表とおんなじことなんですが、WEBデータはいずれ消えてしまうものですので、記念に官報を購入してみるのもいいかもしれません。

ということで、iパス試験の合格者情報(受験番号)は官報の「号外」に掲載されていますので、購入&閲覧される場合はお間違えなく!!

独学でも合格できる?

ITパスポート試験は独学でも十分に合格可能な試験です。

ただし 過去の受験データを見る限り 学生さんや新社会人の方の合格率はやや厳し目になっています。

試験の難易度は? ITパスポート試験はどのくらい難しいのか?

2013.11.05

独学で不安な方や、限られた時間の中で効率的な学習を行いたい方には、通信講座もおすすめです。

↓こちらのフォーサイトの「ITパスポート」はリーズナブルな価格で当ブログでも人気の通信講座です。

ITパスポート

サンプル教材も豊富なので、まずは一度資料を請求してみてはいかがでしょうか?

以下の記事も人気です、合わせてお読みください!!

独学でも大丈夫!?

管理人おすすめの勉強法!

おすすめ問題集【2019年版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です